So-net無料ブログ作成

卒園式

ついに、とうとうこの日がやってきました。太郎の卒園式。
直前にインフルエンザになってしまった時は、両親ショック過ぎて涙も出ないといった感じでしたが、予防接種のおかげか?とても軽くすんだおかげで、なんとか当日登園停止解除になり、出席することが出来ました!
なもんで、あいにくの雨だったとか、3年間の思いとか、そんなのはぜーんぶぶっとんで(笑)ただただ、3年間の最後の日にちゃんと出席できたことで母は嬉しさいっぱいの卒園式となりました。

ロボットのようにかくかくした動きで、卒園証書を受け取った太郎。

DSC00977.JPG

入園式のときは、先生のお話が聞きたくてずりずりと前にせり出していったことが嘘のように落ち着いた立ち振る舞いに、3年の月日の積み重ねを感じます。大きくなったねえ。

式の最後は、今まで幼稚園の情報全く非公開だった太郎が、何故か唯一おうちでも歌ってくれた「さよなら僕達の幼稚園〜♪」のお歌。いやこれ、一番ネタバレしてほしくなかったんですけどね(苦笑)。
しっとりと歌うのかなあと思いきや、子ども達は元気いっぱいにはつらつと歌い上げ、私はなんだか彼らの明るい未来にパワーをもらったような気持ちに。自分の目に焼き付けたくて、カメラを置いていっぱいいっぱい、拍手をおくりました。
しかし横で次郎がずっとごそごそ動いて空気読まない大きな声で話すので、一番感動のシーンを結局あんまり集中して見る事が出来ず・・・。入学式は絶対連れて行かないぞ〜と決意。

卒園式の後は、近くのホールで謝恩会。たくさんのお母さん方の協力で、これまた素晴らしい会で感動。先生の言葉に、涙涙。太郎は全然分かってない感じで、ポヨンとしてましたが、もうそこまで贅沢は言いません。
今は分からなくても、いつか太郎が「楽しくて幸せな幼稚園だったなあ」って思い出してくれたらいいなあ。
良い先生、楽しい仲間に恵まれた、この巡り合わせにただただ、感謝です。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。