So-net無料ブログ作成
検索選択

三度目のお宮参り

Photo100.jpg
久し振りに晴れた土曜日、無事長女のお宮参りを行うことが出来ました。

初めての女の子ということで、産着を持っていなかったので(太郎次郎はお父ちゃんの子供の時の着物があった)写真屋さんでレンタルすることに。レンタルできるのは撮影当日のみ。だったらお宮参りの前に撮影はすませよう。遅刻魔の母ちゃんは朝からバタバタだったし、太郎がご飯食べるの遅い、とか次郎が出発直前にうんちした、とかいったいつものトラブルにもめげず、珍しく時間通りにスタジオに到着。

ついでに太郎次郎の七五三も撮ってしまえ〜ということになり、両親のりのりでスーツなんか選んじゃってみたのですが。次郎がいつものイヤイヤ(彼の場合はダメダメ)を発動。結局、両親は一張羅、太郎は貸衣装丸出しのスーツ、長女はお宮参りの着物、次郎普段着というなんだかわけの分からない家族写真になってしまいましたが、これもまた良き思い出になることでしょう。

後日、羽織袴で彼らの七五三を早撮りすることになったのですが、さすがに片方だけ普段着っていうのは避けてもらいたい・・・。頼むよ次郎(のイヤイヤ期)。

その後家の近くの神社へ参拝。じいじばあばもここで合流。次郎の時もお世話になった神社ですが、近所に超有名なお寺があるためかこちらは全くの貸切状態でかなりアットホームな雰囲気。神主さんに祝詞をあげてもらっている間、太郎はとてもお行儀よく座ってくれていたけど、次郎はもぞもぞと動きまわり、「もうお外行こうよ〜」とか言い出したので、じいじに強制退場してもらいました。おかげで彼は家族で唯一、鈴でお祓いしてもらうことが出来ず。ある意味一番お祓いが必要な人物だったのですが・・・。

お参りの間、隣でばあばに抱っこされてすやすやと眠る長女の顔を見ながら、これからの彼女の人生が、楽しく幸せなものでありますようにと心から祈りました。雨上がりの翌日で新緑がとても綺麗で、なんとも清々しい気持ちのお参りでした。

家に戻ると、急にすごい空腹を自覚。朝から動きっぱなしだったものなあ。ばあばが家で作って持って来てくれたちらし寿司と、じいじお勧めのノンアルコールビールがこれほど美味しかったことはなかったです。

そんなこんなで、氏神様にもご挨拶できたことだし、人間としての第一歩を踏み出した長女。私もだいぶ元気になってきたので、ちょこちょこと記録していかねばと思ってますが、ブログではなんと呼ぼうかな〜。やっぱ花子?ある意味本当の名付けより難しいな(笑)。
コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。