So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

海でキャンプ

今年も山口のおばあちゃん(子どもたちのひいおばあちゃん)ちに帰りました。
最近、毎年恒例となっているのが、その近くでの海水浴。
今年は前々から気になっていた、キャンプ場のキャビンに一泊することにしました。

↓続きを読む


コメント(0) 

卒園式

ついに、とうとうこの日がやってきました。太郎の卒園式。
直前にインフルエンザになってしまった時は、両親ショック過ぎて涙も出ないといった感じでしたが、予防接種のおかげか?とても軽くすんだおかげで、なんとか当日登園停止解除になり、出席することが出来ました!
なもんで、あいにくの雨だったとか、3年間の思いとか、そんなのはぜーんぶぶっとんで(笑)ただただ、3年間の最後の日にちゃんと出席できたことで母は嬉しさいっぱいの卒園式となりました。

ロボットのようにかくかくした動きで、卒園証書を受け取った太郎。

DSC00977.JPG

入園式のときは、先生のお話が聞きたくてずりずりと前にせり出していったことが嘘のように落ち着いた立ち振る舞いに、3年の月日の積み重ねを感じます。大きくなったねえ。

式の最後は、今まで幼稚園の情報全く非公開だった太郎が、何故か唯一おうちでも歌ってくれた「さよなら僕達の幼稚園〜♪」のお歌。いやこれ、一番ネタバレしてほしくなかったんですけどね(苦笑)。
しっとりと歌うのかなあと思いきや、子ども達は元気いっぱいにはつらつと歌い上げ、私はなんだか彼らの明るい未来にパワーをもらったような気持ちに。自分の目に焼き付けたくて、カメラを置いていっぱいいっぱい、拍手をおくりました。
しかし横で次郎がずっとごそごそ動いて空気読まない大きな声で話すので、一番感動のシーンを結局あんまり集中して見る事が出来ず・・・。入学式は絶対連れて行かないぞ〜と決意。

卒園式の後は、近くのホールで謝恩会。たくさんのお母さん方の協力で、これまた素晴らしい会で感動。先生の言葉に、涙涙。太郎は全然分かってない感じで、ポヨンとしてましたが、もうそこまで贅沢は言いません。
今は分からなくても、いつか太郎が「楽しくて幸せな幼稚園だったなあ」って思い出してくれたらいいなあ。
良い先生、楽しい仲間に恵まれた、この巡り合わせにただただ、感謝です。

コメント(0) 

あけましておめでとうございます

・・・って言えるのも、今日までだったような(汗)
今年もぎりぎり、なんとかなるの精神でやって参りますのでよろしくお願いいたします。(正月早々開き直り・・・)
父ちゃんのお仕事が3日からだったので、わりと早く平常業務に戻った我が家。せっかく家族全員で初詣に行ったのに、お返しするお札を忘れて、翌日母一人子三人で初詣二回目。

IMG_0281.jpg

動き出した妹を必至におさえる長男と、全く自由人な次男。今年もどうなることかな〜。
楽しい一年になりますように!
コメント(0) 

太郎とデートしたのだ

いつの間にかついた足の傷がどんどん悪化し、ただ今片足引きずっています。昔から「いつの間にか怪我してる」ことが多く、打ち身の痣(青を通り越して黄色に変色)が見つかる度に、父ちゃんに「腐っとる!」と突っ込まれてましたが、ここまで本当に腐ってしまうとは・・・。夏休みの遊び過ぎがたたって体の節々が弱ってるんでしょうか。どれだけハードに遊んだかは、また改めて日記に書かなければ。寒くなる前に・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

今日はランドセルの展示会に長男と行ってきました。2人だけで電車に乗るっていうのは本当に久し振りで。脚も痛いし、今日買おうと思ってるものでもないし、どうしようかと思ったけど、こんな機会でもないとお出かけできないので決行。久々に手をつないで(普段私の両手は下2人に占拠されている)まさしくデートを楽しみました。展示会自体はすごい人で10分もその場に居ることが出来ず。なんとなくこんなもの?ってあたりをつけて、早々に退去。その後しばらく三ノ宮をぶらぶらして、うどん食べて、家で置いてけぼりで拗ねている次男のためにお土産買ったりして、2人の時間は4時間で終了。いつもよりたくさん話せたし、すごーく楽しかったので、これからも時々一対一の時間を作ることを、ぜひ趣味にしたい!

しかし太郎、本当に自分のことは全く話さない。結局トータル5分ぶんくらいの情報しか聞き出せず・・・。思春期になったらどーなるんだこれ・・・。
コメント(2) 

「うみのでんしゃ ぼくらの江ノ電」


うみのでんしゃ ぼくらの江ノ電 (のりものえほん)




次男、まだ文字が読めないというのに、びっくりするくらい兄ちゃんと同じ絵本を借りてきます。いろいろと趣味はかわりつつあるものの、やっぱり基本は鉄男みたいです。

16日には父親参観がありましたが、父ちゃんは年長の太郎担当だったので、母ちゃんは年少の次郎の教室へ。着いたとたん目に飛び込んできたのは、テンションあがりすぎたのか上履きくわえてほふく前進、周囲のお父さん方の失笑を買っている姿でした。これはいかん、と途中から父ちゃんにタッチ交代して、きっちりシメテもらったところいい子ちゃんで後半は頑張れたようです。次郎のすることはあまりにも太郎と違って、展開が読めませ〜ん。入園と同時に少し荒れてましたが(一日に噴火が必ず三回)ちょっと言葉が通じるようになったかな、と思うにつれ、ちょっと落ち着いてきました。「メガネく〜ん」と呼ぶと、「メガネくんじゃない!」と怒ってます。

太郎はスイミングに通いだしました。最初は嫌がって、直前の更衣室では水着を脱ぐ勢いで泣いてましたが、開始5分で先ほどの泣きが嘘みたいに良い笑顔。終わってすぐ「明日も行く!」というぐらい楽しかったようです。よく「子供のやりたいことをやらせてあげたら良い」と聞きますが、太郎に関しては「食わず嫌い100%」な子であることがよーく分かったので、これからはまずは太郎の意見はあんまり参考にせず(笑)何でもチャレンジさせてみようと思います。

花子は歩きも様になってきて、チャイルドシートやベビーカーを嫌がる時期を迎えています。しかし足が小さいので、11cmのクロックスもすぽすぽ抜ける。お父さん大好き、太郎大好き、その笑顔の使い分けがおそろしや〜。女子だからなのか、三番目だからなのか?食べることへの執着がすさまじく、食卓にご飯が並ぶやいなや自分で椅子によじ上り「(いただき)ます!」を連呼してスタンバイ。何でも食べるけど、まっ白いご飯はキライです。

今日は一日で二回も家の中でムカデに遭遇・・・。両方過去の教訓よりお湯でしとめたものの、ほんまにトラウマになりそうな出会いだった。頼むからもう出ないで〜〜〜!
コメント(0) 

2012-04-25

SBSH0798.JPG

コメント(0) 

おえかきのおまつり

SBSH0761.JPG


3歳の次男が描いた絵。はっきり言ってレベルは低いと思うんだけど(笑)、「おえかきのおまつり」っていうタイトルが面白かったので写真に撮ってみました。母が撮影してるのを、嬉しそうにしてたなあ。先日の3歳半検診で、意外に身長も体重も長男より小さいことが分かったんだけど、頭囲だけはすごく大きかった・・・。幼稚園の帽子はLサイズもらっといて正解。
しかし幼稚園の準備がなんにも出来てない!かなり焦ってきた。
コメント(0) 

へめへめ語録

先日3歳になった次郎(別名:鬼瓦・ダミアン・ジローニモ)のいいまつがい記録。

・ぶっくりした(びっくりした)
・じぇいわーる(JR)
・うぼかない(動かない)
・およばない(泳がない)
・〜してもまった(〜してもらった)
・すれびだい(滑り台)
・スーパービューどどりこ(スーパービュー踊り子)

濁音とラ行が弱いな〜。
そんな彼の、幼稚園願書を書く秋の夜長です。
・・・・・・行けるのかほんとに!
コメント(3) 

娘、寝返りました

SBSH0444.JPG
初めての寝返りを、父ちゃん母ちゃんがちゃんと揃った日にやってくれたのは、さすが3番目の要領良さ、なんでしょうか。ビデオを撮影しながら、
父「・・・廻ったな」
母「・・・廻ったね」。
太郎次郎の時は大騒ぎして初寝返りを応援していましたが。今回は、静かなスタートでした。
一度出来たら後はコロンコロン。今のところ左にばかりまわってます。
ちなみに太郎次郎とほぼ同じ日数での初寝返り。性別違ってもさすが兄弟。

幼稚園からの帰り道、太郎が家の車を見て、「お父さんの車、一番速いねんで!」と言い出す。お父さん好きやからなあ、と思って「そうなんや〜」と返すと、「でもパトカーの方が速いねん」だそうで。あ、そう。割と現実的。
「でも新幹線の方がもっと速いねんで。」
「で、もっともっと速いのはハイパーガーディアンやねんで!」。

プラレール ハイパーガーディアン エクスガイナー




いやそれ、リアルにいないから。
・・・なんてこというぐらい、まだまだ子供です。

コメント(2) 

長い夏休み

SBSH0436.JPG
・・・がや〜っっっと終わった!あー本当に長かった!!!

体力がますますアップし、毎朝規則正しく朝6時に起きだして(親は起きれない)走りまわる太郎。
多少落ち着いたとは言え、まだいつ機嫌が急転直下するかわからない次郎。
すっかりおっぱい星人になり、泣き声も巨大化してきた花子。
暑さのせいか朝から晩まで兄2人ケンカしっぱなし、母ちゃん怒鳴りっぱなし。
しょうがなしにたまに近所の公園やスーパーあたりに3人連れて行ってみては一人疲れて玉砕、の繰り返し。

なので父ちゃんが、何回か男3人で外遊びに連れて行ってくれて、「怒らないでいい時間」を作ってくれたのは有り難かったです。暑さの中、自転車の前後ろに乗せて汗だくでこいで連れて行った花火大会は、開始10分で「帰る〜」と言われてがっくりきてましたが。

そして今年の夏は本当に双方の親に助けてもらいました!太郎はグランマにカーズの映画に連れていってもらったり、次郎は一日預かってもらったり(その間に残り家族は外食を堪能♪)。海には3回、プールには2回行きましたが、じいじばあばには弁当作ってもらったり、水に一緒に入ってもらったり・・・。それでもいっぱいいっぱいだったのに来年、花子が動き回る頃にはどうなってんだか〜。若さが欲しい!

そんな来るべき将来に備えて!?ついに母ちゃんはペーパードライバー講習に行きました。いかついミニバンに初心者マーク貼って頑張ってますが、今日もぶつかりそうになり、怖かった・・・。子供たちを乗せてドライブは、まだまだまだまだ無理そうです。

そして夏休みといえば、兄2人の誕生日。太郎は5歳、次郎は3歳になっちゃったよ。

SBSH0420.jpg
今年はサーティーワンの「カーズ」のアイスクリームケーキでお祝い〜。次郎の誕生日にいっぺんに!太郎には迷路の絵本、次郎にはハンバーガーショップのドライブスルーのおもちゃをプレゼント。2人とも喜んで毎日遊んでくれてて、ああ良かったと思っていたら、一週間後の太郎の誕生日。
「ケーキは?」
・・・覚えておったか〜。もうまとめてっていうのは無理みたい。今日は何曜日とかいうのもちらほら当たるようになってきたし。今年は父ちゃんと一緒にケーキを買いに行ってもらって事無きを得ましたが、来年はそうはいかんな〜、です。要対策。

ほんと子供は元気いっぱいだった〜。母ちゃんは若干弱り目だったけど、コープの「ただの炭酸水」片手にふんばったかんじです。2学期も皆頑張れますように!
コメント(4) 
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。